2019-12-22から1日間の記事一覧

布恒更科・柚子切り大盛・2019年12月21日

布恒更科 11時半前に訪問。 一番乗り。 メニュー 柚子切り大盛(1,370円)。今日の出来も良かった。 ご馳走様。

金色不如帰 新宿御苑本店(ミシュラン☆)・真鯛と蛤の塩そば、煮豚、味玉・2019年12月20日

金色不如帰 新宿御苑本店 11時開店なので、10時24分に並んだ。8人目。 11時の開店で店内に入り、11時28分に着丼。塩ラーメンはそれほど好きではないが、お店の売りなので、真鯛と蛤の塩そば、煮豚、味玉(1,350円)に、大盛不可とのことなので、肉めし(250…

広島空港ANAラウンジ(広島空港、三原):2019年12月16日・軽食

広島空港ANAラウンジ 米焼酎、野菜ジュース 味B、内装・雰囲気B-、サービスN、総合B 早めに空港に着いたので、お好み焼きを食べてもまだまだ時間がある。ANAラウンジに入る。ラウンジは窓がなく、やや圧迫感がある。 熊本の米焼酎があったので、それと野…

五ヱ門 広島空港店(広島空港、三原):2019年12月16日

五ヱ門 広島空港店 牡蠣焼、そば肉玉 味B、内装・雰囲気B-、サービスB、総合B もともと広島空港でお好み焼きを食べるつもりだったが、予定より早く空港に到着。時間はたっぷりある。搭乗手続きを済ませてから、3階のレストラン街へ。 フードコートのと…

牡蠣屋(宮島、廿日市)ミシュラン・プレート:2019年12月16日

牡蠣屋 生牡蠣、焼牡蠣、グラス白ワイン1杯 味B、内装・雰囲気B、サービスN、総合B 厳島神社やまわりの神社仏閣の参拝を終えてから、牡蠣を食べて行こうと思い、予定通り、有名店を訪問。お昼時で人が入っていたが、平日なので席がありラッキーだ。 メニ…

豊国神社(千畳閣)

豊国神社(千畳閣) 1587年(天正15年)、豊臣秀吉が毎月一度千部経を読誦するため政僧・安国寺恵瓊に建立を命じた大経堂。島内では最も大きな建物で、畳857枚分の広さがあることから千畳閣と呼ばれてきた。秀吉の急死によって工事が中止されたため、御神座…

五重塔(豊国神社)

五重塔(豊国神社) 千畳閣の隣に建つ五重塔は、和様と唐様を巧みに調和させた建築様式で、桧皮葺の屋根と朱塗りの柱や垂木のコントラストが美しい塔。高さは27.6m。1407年(応永14年)に建立されたものと伝えられている。内部は完全な唐様で、内陣天井に龍…

清盛神社

清盛神社 嚴島神社の裏手を流れる御手洗川によって運び出された土砂や浜辺に堆積した砂を築固め、江戸時代以降、徐々に延びていったのが「西の松原」と呼ばれる築出し(突堤)。1945年(昭和20年)9月に来襲した枕崎台風によって御手洗川に大規模な土石流が…

大願寺

大願寺 開基は不明だが、建仁年間(1201年~1203年)の僧了海が再興したと伝えられる真言宗の古刹。明治の神仏分離令までは嚴島神社の普請奉行として寺院の修理・造営を一手に担い、千畳閣、五重塔、多宝塔などから形成される厳島伽藍の中心をなしていた。 …

厳島神社(世界遺産、国宝)

厳島神社 大鳥居 本社火焼前より88間の海面にそびえる朱塗りの大鳥居は、奈良の大仏とほぼ同じ高さの16m、重量は約60t。主柱は樹齢500~600年のクスノキの自然木で作られており、8代目にあたる現在の鳥居を建立するにあたっては、巨木探しに20年近い歳月を…

うえの(宮島口、廿日市)ミシュラン・ビブグルマン:2019年12月16日・昼食

うえの あなごめし上 味B、内装・雰囲気B、サービスB、総合B あなごめし発祥のお店。10時開店のところ、9時40分に到着。一番乗り。 隣りの待合いスペースで待つこととする。 開店5分前に案内される。良い席である。土日や昼時だとこうはいかない。満足だ…

ル ジャルダン・グルマン(古江、広島)ミシュラン☆:2019年12月15日・夕食

ル ジャルダン・グルマン ジャガイモとういきょうのスープ、季節の野菜サラダ、牡蠣の揚げ物、松葉ガニのスープ仕立て、黒毛和牛のロースト、焼き立てチョコレートのビスキュイとアイスクリーム、紅茶、グラス白ワイン1杯、グラス赤ワイン1杯 味B、内装・雰…