ナクレ(あおば通、仙台)ミシュラン☆:2018年8月28日・昼食

昼食:ナクレ(あおば通、仙台)ミシュラン

コース(低温調理の牡蠣、ボタンエビのカルパッチョ、海老のパートフィロ、フォアグラのバターソテー、金目鯛のソテー・春菊のソース・ラルド添え、玉ねぎのロースト、仙台牛シャトーブリアンのソテー、フロマージュブラン、フルーツ、エスプーマのスイーツ、焼き菓子、エスプレッソ)、ワインペアリング(シャンパン、スイートワイン、白ワイン、赤ワイン)

味A-、内装・雰囲気A-、サービスB+、総合A-

 隈研吾の内装、f:id:Ryugnan:20180902151311j:plain

f:id:Ryugnan:20180902151319j:plain

f:id:Ryugnan:20180902151327j:plain

 

シャガールの見せ皿、等々、驚きのお店。f:id:Ryugnan:20180902151358j:plain

 

 お昼の7,000円(税別)のコースにワインペアリングを付けたが(合計9,130円・税抜き)、非常に満足できた。質の高いフォアグラ、金目鯛のソテーの火入れ、牛のソテーは素晴らしかった。ワインペアリングだが、質はともかく量が異様に少ないのはこの後、仕事がある私には良いのだが、通常の量とは思えない少量。
 内装は前衛的というか近未来的というか面白かった。マニアックなサービスで面白かった。シェフの腕前は確かだと思った。これぞミシュラン星付きに値する。満足した。

 

シャンパf:id:Ryugnan:20180902151424j:plain

 

低温調理の牡蠣f:id:Ryugnan:20180902151805j:plain

f:id:Ryugnan:20180902151814j:plain

 

ボタンエビのカルパッチョ、海老のパートフィロ

カルパッチョというよりエビの味がダイレクトに伝わる。美味い。f:id:Ryugnan:20180902151853j:plain

f:id:Ryugnan:20180902151900j:plain

 

パンとバターf:id:Ryugnan:20180902152152j:plain

 

フォアグラのバターソテー

質の高いフォアグラ。満足。f:id:Ryugnan:20180902151953j:plain

 

スイートワイン(ソーテルヌ)

フォアグラとあわせる。量はこの程度でよろしい。f:id:Ryugnan:20180902152227j:plain

f:id:Ryugnan:20180902152232j:plain

 

金目鯛のソテー・春菊のソース、ラルド添え

出汁につけた金目鯛を絶妙の火入れで調理。ラルドとあわせるのも面白い。付け合わせのキャベツがいまいちだったのが残念。f:id:Ryugnan:20180902152403j:plain

f:id:Ryugnan:20180902152411j:plain

 

メゾンルロワのブルゴーニュブランNV

量が欲しいな。f:id:Ryugnan:20180902152628j:plain

f:id:Ryugnan:20180902152633j:plain

 

2時間低温調理の玉ねぎのロースト・ポルチーニの粉かけf:id:Ryugnan:20180902152801j:plain

f:id:Ryugnan:20180902152808j:plain

 

仙台牛シャトーブリアンのソテー

素晴らしい肉質と火入れ。大満足。f:id:Ryugnan:20180902152846j:plain

f:id:Ryugnan:20180902152904j:plain

 

赤ワイン・マランジュ

これも量が欲しかったな。f:id:Ryugnan:20180902153025j:plain

 

作りたてのフロマージュブランf:id:Ryugnan:20180902153120j:plain

 

フルーツ(スイカ、メロン、梨、葡萄)f:id:Ryugnan:20180902153153j:plain

 

エスプーマのスイーツ、焼き菓子f:id:Ryugnan:20180902153307j:plain

f:id:Ryugnan:20180902153315j:plain

 

エスプレッソf:id:Ryugnan:20180902153342j:plain

 

ビルの4階・外観f:id:Ryugnan:20180902153420j:plain