本願寺(世界遺産、国宝)・2021年1月9日

本願寺

京都市下京区にある仏教寺院。浄土真宗本願寺派の本山。山号龍谷山。正式名称は龍谷山 本願寺、宗教法人としての名称は本願寺である。本願寺住職が浄土真宗本願寺派門主となる。真宗大谷派の本山である「東本願寺」と区別するため、両派の本山は通称で呼ばれることが多い。京都市民からはお西さんの愛称でも親しまれている。f:id:Ryugnan:20210111191350j:plain

f:id:Ryugnan:20210111191415j:plain

f:id:Ryugnan:20210111191829j:plain

 

文永7年(1272年)、親鸞の廟堂として京都東山の吉水の地に創建された。その後、比叡山延暦寺から迫害を受けるなど場所は転々とし、現在地には天正19年(1591年)、豊臣秀吉の寄進により大坂天満から移転した。境内には桃山文化を代表する建造物や庭園が数多く残されており、1994年(平成6年)に国の史跡に指定され、同年12月にユネスコ文化遺産に「古都京都の文化財」として登録されている。f:id:Ryugnan:20210111191431j:plain

 

御影堂(国宝)f:id:Ryugnan:20210111191536j:plain

f:id:Ryugnan:20210111191623j:plain

f:id:Ryugnan:20210111192025j:plain

f:id:Ryugnan:20210111192122j:plain

f:id:Ryugnan:20210111192140j:plain

f:id:Ryugnan:20210111192215j:plain

f:id:Ryugnan:20210111192158j:plain

 

阿弥陀堂附:渡廊下、喚鐘廊下(国宝)f:id:Ryugnan:20210111191451j:plain

f:id:Ryugnan:20210111191604j:plain

f:id:Ryugnan:20210111191807j:plain

f:id:Ryugnan:20210111191645j:plain

f:id:Ryugnan:20210111191906j:plain

f:id:Ryugnan:20210111191922j:plain

f:id:Ryugnan:20210111191945j:plain

f:id:Ryugnan:20210111192004j:plain

f:id:Ryugnan:20210111191738j:plain