新福菜館 本店(塩小路高倉、京都):2021年1月10日・夕食

新福菜館 本店(塩小路高倉、京都)

滋賀から京都駅に着いて、すぐにホテルにチェックインし荷物を置く。夕食を食べに徒歩7分のラーメンの有名店へ。20時閉店なので急いで行く。19時25分に到着。f:id:Ryugnan:20210111225307j:plain

f:id:Ryugnan:20210111225325j:plain

 

店内。ほぼ満席。食べ終わっているのに喋っている若者達が居てイライラする。f:id:Ryugnan:20210111225346j:plain

 

ビール大瓶(600円)を頼む。寒いが喉も乾いているので。f:id:Ryugnan:20210111225417j:plain

 

ラーメン(750円)。頼んですぐ来る。f:id:Ryugnan:20210111225439j:plain

 

色は黒いが全然しょっぱくない。味は昔懐かしい味わい。かなり美味い。今流行りの無化調ラーメンとは正反対の味わい。麺は柔いが美味い。f:id:Ryugnan:20210111225458j:plain

f:id:Ryugnan:20210111225523j:plain

 

ヤキメシ(500円)。中華おこわのような食感と味わいもある。以前食べたより美味しい。総額1,850円。ビールも全部飲んだが、超満腹になった。もう少しゆっくり食べたかった。それにしてもラーメンは茹で過ぎだが美味かった。懐かしい味わいだった。f:id:Ryugnan:20210111230129j:plain

f:id:Ryugnan:20210111230359j:plain

 

夜の京都駅前。f:id:Ryugnan:20210111223838j:plain

f:id:Ryugnan:20210111225248j:plain