みこころや・2021年7月6日

みこころや

大森の人気和食店を2カ月半ぶりに訪問。今年2回目。満席なので半年前でないと予約できない。行ったことのない7月に来れて嬉しい。好物も多い。f:id:Ryugnan:20210707135032j:plain

f:id:Ryugnan:20210707135211j:plain

 

店内。初めてテーブル席に座れた。4人席を2人で使う。カウンターに2組4名。さらにテーブル席に1組4名。満席。 f:id:Ryugnan:20210707135229j:plain

f:id:Ryugnan:20210707135252j:plain

f:id:Ryugnan:20210707135858j:plain

 

メニュー。あらかじめ7,000円のコースを予約しておいた。 f:id:Ryugnan:20210707135637j:plain

 

生ビール中(650円)をいただく。 f:id:Ryugnan:20210707135324j:plain

 

先付(タコ、じゅん菜、キュウリの生姜酢のジュレ

さっぱりして美味い。f:id:Ryugnan:20210707135433j:plain

f:id:Ryugnan:20210707135504j:plain

 

御椀(鱧と賀茂茄子のお椀)

上品でとても良い。鱧は好物。賀茂茄子も美味い。 f:id:Ryugnan:20210707135655j:plain

f:id:Ryugnan:20210707135740j:plain

 

造里(縞鯵、鮪中トロ、鱧炙り、ふっこ、真鯛昆布〆)

相変わらず美味しい。満足。f:id:Ryugnan:20210707135802j:plain

f:id:Ryugnan:20210707135840j:plain

 

炊き合わせ(冬瓜・白芋・穴子 茗荷の餡掛け) f:id:Ryugnan:20210707135915j:plain

f:id:Ryugnan:20210707135933j:plain

 

焼き物(鮎の油焼き、バジル酢)

鮎をオリーブオイルで焼き上げている。バジル酢がとてもあう。センスが良い。頭から全部いただいた。今日一番の出来。 f:id:Ryugnan:20210707140127j:plain

f:id:Ryugnan:20210707140248j:plain

 

揚げ物(合鴨挽肉と新蓮根のはさみ揚げ、万願寺唐辛子)

なかなかのアイデア物。でも海老しんじょうでも食べたかった。f:id:Ryugnan:20210707140419j:plain

f:id:Ryugnan:20210707140523j:plain

 

強肴(鮑と鳴門わかめの餡掛け茶碗蒸し)

昨年の7月に出ていた、甘鯛と雲丹の茶碗蒸しの方が食べたかった。f:id:Ryugnan:20210707140621j:plain

f:id:Ryugnan:20210707140758j:plain

 

肉料理(岩手県産黒毛和牛内ももの炙り)

少量だが品質は良い。美味い。f:id:Ryugnan:20210707140817j:plain

f:id:Ryugnan:20210707140834j:plain

 

食事(新生姜と牛肉の炊き込みご飯、赤出汁、お新香)

こちらの赤出汁はとっても美味しい。f:id:Ryugnan:20210707140856j:plain

f:id:Ryugnan:20210707140912j:plain

 

水菓子(バナナのムース)f:id:Ryugnan:20210707140952j:plain

f:id:Ryugnan:20210707141009j:plain

 

二人で総額15,250円。満足した。満席だったが1時間50分で終えられて良かった。それにしてもテーブル席は居心地が良かった。f:id:Ryugnan:20210707141025j:plain