百菜・五目あんかけ焼きそば・2021年10月13日

百菜

西麻布にあった中華の人気店が大森に移転してきたというお店を初訪問。店前を通り過ぎたことは何度もあったが入るのは初めてなのだ。小雨の中を11時40分に到着。f:id:Ryugnan:20211013140931j:plain

f:id:Ryugnan:20211013141006j:plain

 

店内。先客1人・後客4組。近所のサラリーマンに人気のようだ。先客の爺さんさんが中華丼をずるずる啜っている。気に障ることこの上ない。音を立てずに食って欲しい。f:id:Ryugnan:20211013141124j:plain

f:id:Ryugnan:20211013141206j:plain

 

メニュー。五目あんかけ焼きそば(850円)にする。f:id:Ryugnan:20211013141025j:plain

 

注文から6分で到着。f:id:Ryugnan:20211013141222j:plain

 

予想以上にボリュームがある。近所のサラリーマン用に全てボリューム満点のようだ。あっさり食べたかったのでちょっと困る。f:id:Ryugnan:20211013141304j:plain

f:id:Ryugnan:20211013141320j:plain

 

まずはお酢をかける。f:id:Ryugnan:20211013141338j:plain

 

広東人シェフの上品な中華かと思っていたのだが、家庭的な味わいでボリューム満点と予想外の展開でやや驚いた。f:id:Ryugnan:20211013141411j:plain

 

最後に食べた杏仁豆腐をとても上品で美味しかった。f:id:Ryugnan:20211013141428j:plain

 

14分で完食。熱々のボリューム満点の食事だったので暑くてたまらなくなった。こちらのお店はお昼では町中華と同じようなので、本領を発揮するのはディナーの時かもしれない。でも夜に訪れる機会はないなぁ。f:id:Ryugnan:20211013141442j:plain