三日月 大森北口店・月見ワンタンメン 淡麗醤油、半チャーハンセット・2021年11月29日

三日月 大森北口店

月見ワンタンメン専門店と謳う「三日月」が今月22日にグランドオープン。資本系のお店とのこと。いろいろと宣伝をしている。23日に行ってみたが混雑していたので入るのを止めた。平日の今日なら平気だろうと行ってみた。11時27分に到着。時間が早いので席は空いていた。f:id:Ryugnan:20211129140404j:plain

f:id:Ryugnan:20211129140720j:plain

 

店内。4割ぐらいの入りだが、後客続々で退店する頃には待ちができていた。安くてボリュームがあるので近所のサラリーマンに人気があるのかな。活気がある。夜は中華飲み屋になるみたいだ。f:id:Ryugnan:20211129141006j:plain

f:id:Ryugnan:20211129141043j:plain

f:id:Ryugnan:20211129141219j:plain

f:id:Ryugnan:20211129141023j:plain

f:id:Ryugnan:20211129141334j:plain

 

メニュー。月見ワンタンメン 淡麗醤油(850円)と半チャーハンセット(140円)にする。合計990円。f:id:Ryugnan:20211129141116j:plain

 

卓上の調味料等。f:id:Ryugnan:20211129141130j:plain

 

先に半チャーハンが来てしまうが手をつけない。注文から5分で月見ワンタンメンが到着。f:id:Ryugnan:20211129141352j:plain

 

まさに月見ワンタンメンといったヴィジュアル。f:id:Ryugnan:20211129141410j:plain

f:id:Ryugnan:20211129141426j:plain

 

スープを飲んでみる。まあまあきつめの味わい。不味くはない。f:id:Ryugnan:20211129141440j:plain

 

麺をいただく。昔からあるこだわりのない麺。まあまあ不味いが致命的に不味いという訳でもない。f:id:Ryugnan:20211129141506j:plain

 

売りのワンタン。まあ普通。麦苗のワンタンと比べると平凡。特に美味しくない。f:id:Ryugnan:20211129141452j:plain

f:id:Ryugnan:20211129141613j:plain

 

この個性のない麺には白胡椒がばっちり合うと思い、かけてみる。ジャンクな感じで美味い。f:id:Ryugnan:20211129141542j:plain

 

刻み玉ねぎを入れてみる。なかなか。f:id:Ryugnan:20211129141556j:plain

 

最後に混ぜずに月見を食べる。f:id:Ryugnan:20211129141627j:plain

 

ワンタンメンを片付けてから、半分冷めかけている半チャーハンにとりかかる。炒めたチャーハンではなく炊き込みのチャーハンっぽい。f:id:Ryugnan:20211129141231j:plain

f:id:Ryugnan:20211129141306j:plain

 

これもジャンクな感じなので白胡椒をかける。f:id:Ryugnan:20211129141320j:plain

 

予想していたより不味くない。美味くも無いが。140円というのは安い。流石、資本系。f:id:Ryugnan:20211129141645j:plain

 

13分で完食。昨日のランチは満腹にならず参ったが、今日のランチはなかなか適切な量なので、ちょうどお腹一杯になる。それほど美味しくはないのだけど何か満足感がある。次回は、月見ワンタンメン 煮干しブラックを食べてみようかな。f:id:Ryugnan:20211129141704j:plain

 

11時48分に退店すると行列になっている。なかなかの人気だ。f:id:Ryugnan:20211129141719j:plain