幸軒@築地・チャーシュー麺、しゅうまい2個・2022年1月15日

幸軒

築地場外市場で1950年(昭和25年)から営業を続ける有名中華を初訪問。ネットの記事を見て名物の焼売とチャーシュー麺を食べたくなったのだ。10時22分に到着。f:id:Ryugnan:20220115151618j:plain

 

店内。カウンターのみ。先客4名・後客2名。時間が早くても流行っている。厨房内には年配の男性2名。接客は感じ良い。f:id:Ryugnan:20220115151633j:plain

f:id:Ryugnan:20220115151651j:plain

f:id:Ryugnan:20220115151706j:plain

f:id:Ryugnan:20220115151726j:plain

f:id:Ryugnan:20220115151812j:plain

 

壁のメニュー。チャーシュー麺(1,100円)、しゅうまい2個(340円)にする。合計1,440円。f:id:Ryugnan:20220115151743j:plain

f:id:Ryugnan:20220115151757j:plain

 

注文から3分で到着。f:id:Ryugnan:20220115151949j:plain

 

チャーシュー麺は大振りで暑さもあるチャーシューが五切れ乗っている。f:id:Ryugnan:20220115151828j:plain

f:id:Ryugnan:20220115151900j:plain

f:id:Ryugnan:20220115151914j:plain

 

昔ながらの醤油スープに見えるが、実は牛骨スープ。でも味は普通。f:id:Ryugnan:20220115152006j:plain

 

麺もごく普通。f:id:Ryugnan:20220115152035j:plain

 

チャーシューは食べ応えがある。もう少し柔らかい方が好みだが、かなりのボリュームである。存在感ありあり。f:id:Ryugnan:20220115152021j:plain

 

白胡椒を加えてみる。f:id:Ryugnan:20220115152049j:plain

 

まず先に麺を食べてしまい、その後、チャーシューとしゅうまいを交互に食べる。肉三昧である。f:id:Ryugnan:20220115152105j:plain

 

しゅうまいはとても大きい。普通の倍か3倍ぐらいかな。f:id:Ryugnan:20220115151930j:plain

 

旨味はまあまあ。醤油を付けて食べた。期待が大きかっただけに、若干、拍子抜け。f:id:Ryugnan:20220115152157j:plain

f:id:Ryugnan:20220115152212j:plain

 

12分で食事を終えた。スープはそれほどの味でもないので残した。チャーシューの存在感が半端なかった。ラーメンとしゅうまいはまあ普通。食べた肉の総量が凄かった。後で胃がもたれた。なんとなく雰囲気の良いお店だった。f:id:Ryugnan:20220115152230j:plain

f:id:Ryugnan:20220115152245j:plain

 

コロナは東京の感染者数が昨日、4,000人を超えているが、築地場外市場は結構な人の出。f:id:Ryugnan:20220115152303j:plain

 

この後、7分歩いて、タリーズコーヒー 築地聖ルカ通り店でチャイを飲みながら新聞を読んだ。天井が高くて気持ちの良いお店だった。f:id:Ryugnan:20220115152316j:plain