布恒更科・鴨南蛮・2022年1月21日

布恒更科

摂氏6度ととても寒いので久しぶりに鴨南蛮を食べようと思い、一週間ぶりに布恒更科を訪問。今年2回目。11時26分に到着。f:id:Ryugnan:20220121140043j:plain

 

店内。先客無し・後客2組のみ。今日は空いている。まん防のせいかな。オミクロン株の感染爆発で東京の感染者は8,638人、全国で46,199人。過去最高。f:id:Ryugnan:20220121140057j:plain

f:id:Ryugnan:20220121140116j:plain

 

メニュー。変わりそばは伊予柑切りだったが、当初の予定通り、鴨南蛮(2,840円)にする。鴨汁はときたま食べることはあるが、鴨南蛮は値段もボリュームもあるので5年以上ぶりだと思う。f:id:Ryugnan:20220121140130j:plain

f:id:Ryugnan:20220121140148j:plain

 

注文から9分で到着。やはり時間がかかる。一番乗りで来ておいて良かった。f:id:Ryugnan:20220121140200j:plain

 

凄い迫力の鴨南蛮。f:id:Ryugnan:20220121140214j:plain

f:id:Ryugnan:20220121140229j:plain

 

大きく切った鴨が4切れ、鴨団子が1つ入っている。f:id:Ryugnan:20220121140243j:plain

 

分厚い鴨。f:id:Ryugnan:20220121140323j:plain

 

存在感のある鴨団子。f:id:Ryugnan:20220121140340j:plain

 

お蕎麦をいただく。鴨の出汁が効いていて、とても美味い。f:id:Ryugnan:20220121140354j:plain

 

山椒をかけていただく。鴨の臭み消しに良い。f:id:Ryugnan:20220121140410j:plain

 

鴨を食べきり汁のみとなる。この汁が美味い。f:id:Ryugnan:20220121140426j:plain

 

12分で完食。金曜は夜飲むので昼は軽いものと決めているのだが、久しぶりに鴨南蛮をいただいた。鴨のボリュームには圧倒された。値段にも。正直言うと鴨の量を減らして値段も安くして欲しいのだが。f:id:Ryugnan:20220121140439j:plain

 

ご馳走様でした。身体が温まった。f:id:Ryugnan:20220121140454j:plain