天ぷら 阿部 銀座本店(ミシュラン・ビブグルマン)・上天丼・2022年5月3日

天ぷら 阿部 銀座本店

ゴールデンウィークであるが、特にやることも無い。曜日の感覚も無い。ランチを食べに銀座に行くことにする。ミシュラン・ビブグルマンの天ぷら屋で食べるつもり。開店11分前の11時19分に到着。

 

地下のお店にエレベーターで行ってみると既にオープンしていて(と言うかエレベーターを降りると扉とかは一切なしにそのままお店になっている)、12時の予約客が来るまでで構わないかと聞かれ、問題ないと答えたら、カウンター席に案内された。先客は3人いて4番目となる。お客は続々、来客して満席になった。退店する頃には、更に予約客が来るので1時過ぎになると断られているお客でエレベーター前がカオスになっていた。このお店の構造がやや残念。

 

メニュー。上天丼(1,650円)にする。天麩羅ランチを頼んでいるお客が4割ぐらいで上天丼が6割ぐらいかな。

 

注文から9分でお味噌汁が到着。

 

注文から12分で上天丼が着丼。

 

一見、なかなかの迫力。

 

天種は海老が2本。

 

キス。

 

野菜が5品。ほとんど精進揚げみたいな感じ。

 

いったん天種をお盆に移してしまう。

 

海老を食べてみる。大きくはないが、中がレアでとても美味しい。あとご飯の量がなかなか多い。天種の貧弱さをご飯の量で隠しているとは言わないけど。

 

一番最後にさつま芋の天ぷらを食べた。

 

お味噌汁は出汁が出ていて美味しかった。

 

12分で完食。ご飯が多いので満腹になった。1,650円の価値はどうかな。次回は平日ランチのかき揚げ丼を食べたいな。この値段を考えると、大森の「天冨久」とか「いせ」の天丼は上質かつリーズナブルだなと思った。

 

天気のいい銀座を歩いてマリオンまで行き、タリーズでアイスティーを飲みながら新聞を読んで、大森に戻った。