天龍 銀座街店@川崎・エビチャーハン、餃子・2022年5月18日

天龍 銀座街店

今日は在宅勤務。4時で仕事を終わらせ、川崎のTOHOシネマズに「シン・ウルトラマン」を観に行った。なかなか面白かったが、「シン・ゴジラ」の良さ程では無かった。米津某の主題歌は良くなかった。代わりに「帰ってきたウルトラマン」の主題歌を流してもらった方が100倍良かったのに。映画を観てから、すぐそばの有名町中華を初訪問。18時42分に到着。ほぼ満席だが幸い、空席があった。

 

店内。酒を飲んでいるお客と食事のお客がいる。皿出しは早いし、お客の回転も早い。

 

壁のメニュー。エビチャーハン(880円)と餃子(300円)にする。合計1,180円。

 

注文から3分弱で、全て到着。もの凄く早い。

 

餃子から食べてみる。やや小さく餡が詰まっていない感じ。

 

案の定、もう少し餡を入れて欲しい。しなびた感じ。でも肉汁は飛ぶ、変わった餃子だ。原価はあまりかかっていないと思う。日高屋の餃子の方が美味しい。

 

次に、エビチャーハンにとりかかる。普通のチャーハンは550円と激安だが、まともなものを食べたかったのでエビチャーハンにしたが、330円も高いのにはびっくり。但し、エビはいっぱい入っているし、火入れも丁度良い。

 

いただいてみる。チャーシューの代わりにハムが入っている。味は王道のチャーハンで、かなり好み。エビも美味い。

 

半分、食べ進んだところ。

 

胡椒をかけてみる。

 

8分で完食。時間をかけずにさっと食べられるのは嬉しい。今回の品だとやや高い気もするが、メニューを選べばリーズナブルに食べられる。次回、TOHOシネマズ川崎で映画を観た後、冷やし中華を食べたいな。

 

6時56分に退店してみると行列ができていた。

 

夜に到着した、韓国唐辛子3苗。