神橋(世界遺産)・2022年5月20日

神橋

神橋は、大谷川に架かる朱塗りの橋。二荒山神社の神域に属しており、世界遺産日光の社寺」を構成する文化財の1つ。日本の重要文化財に指定されている。日光の社寺の入り口にあり、日光のシンボルとも、日光の表玄関とも称される。日光の社寺の厳かな雰囲気の中、大谷川の青い急流と朱塗りの神橋の対照が独自の景観を形成する。日本三大奇橋(日本三奇橋)の1つとされることがある。ただし、一般的には錦帯橋猿橋・愛本橋の3橋を指し、愛本橋の代わりに神橋を入れることがある。