三瓢子@白銀高輪・おまかせ・2022年5月26日

三瓢子

いつも飲んでいる友人と、友人の知り合いの創作割烹のお店にワインを持ち込んで楽しんだ。親方は「堂間」の出身とのこと。おまかせでいただいた。白銀高輪駅の目の前。5時55分に到着。

 

マンションの一室のような隠れ家。四角形のカウンターのみ。

 

まずはビール(748円)をいただく。

 

白ワイン:ピュリニーモンラッシェ1級フォラティエール 2016  ジェセフ・フェヴレイ

 

前菜(うるい、もずく、ふき、ミニトマト、ウドの芽の天ぷら)

 

お造り(甘鯛、鯵、水ダコ、いしなぎ、黒むつ昆布締め)

熟成させた魚もありこだわりの一品。醤油に加えて、梅肉ソースもある。

 

減圧したレタス・味噌漬けした鰹のタルタルソース

こちらのスペシャリテだそう。ソースが美味しかった。

 

本鮪漬け、長芋漬け

こちらも熟成の一品。

 

鶏肉味噌・胡瓜

酒の肴になる。

 

友人の赤ワイン。こちらはドメーヌ・フェヴレイのエシェゾー2016

 

白海老唐揚げ

 

蒸し牡蠣南蛮漬け・行者ニンニク酢味噌和え

 

信玄鶏の餃子

 

ヒレのステーキ

 

レンコン・筍・鶏の炊き込みご飯、お味噌汁、お新香

 

友人のお店へのお土産を一杯飲ませてもらった。

 

お会計は1人1万円。3時間楽しませていただいた。最初は我々だけだったが、後から続々とお客が来た。木曜と言うのに繁盛している。お酒の肴が次々と出てきて酒飲みにはたまらない良店だ。