Jige 築地店・鮪かま炭火焼とお刺身のセット・2022年6月7日

Jige 築地店

今日は午前出社で午後から在宅勤務にした。事務所を12時過ぎに出て、丸ノ内線日比谷線を乗り継いで築地駅に到着。ネットで見た鮪のカマを炭火焼で出す豪快なランチが人気のお店を初訪問。12時27分に到着。1組並んでいたので、外でしばらく待つ。

 

店外のメニュー。

 

3分ほど待って店内に案内される。2人掛けのテーブル席。ゆったりしていて居心地良い。本日の本鮪スペシャル「本鮪のカマ焼と本鮪の中落刺身セット(1,600円)」にしようと思ったが、売り切れ。後で聞いてみると12時過ぎまでは残っていたとのこと。仕方なく、鮪かま炭火焼とお刺身のセット(1,200円)にする。

 

奥のオープンキッチンで鮪カマを次々と焼いている。全然煙くないので良い設備を使っているのだろう。

 

注文から7分で到着。あらかじめ見込みで鮪かまを焼いているのだろう。

 

鮪かまは大きいのが3つ入っている。迫力がある。

 

お刺身。こちらはつつましやか。でも鮪は美味しそう。

 

ご飯はいまいちだった。もっともっちり炊いて欲しいなぁ。

 

では、鮪かまにとりかかる。最初の一個目。肉離れが良くて、とても食べやすい。脂が乗っていて美味い。鮪は塩焼きはしていないので、大根おろしに醤油をかけていただく。

 

解体して食べ進める。予想以上に食べやすい。食べる部分が多くて満足。

 

二個目に取りかかる。こちらも食べ応えがある。

 

三個目は残念ながらあまり肉の部分は無かった。残念。

 

鮪かま完食。

 

流石に完食まで17分かかった。それにしても鮪かま炭火焼きは美味かった。ここに来る価値は十分ある。平日のランチしかやっていないので、難易度は高いが。次回は早めに来て、本日の鮪スペシャルを是非食べたい。

 

東銀座の喫茶アメリカンで夕食用のサンドイッチを買って、有楽町まで歩いてから、大森に戻った。