国葬 安倍晋三元総理@日本武道館(九段坂公園)・2022年9月27日

国葬 安倍晋三元総理

7月8日に暴漢に銃撃され亡くなられた、安倍晋三元総理の国葬が本日に行われるので、前日にお花を買い、休暇を取得して、一般用の献花に九段坂公園まで参列してきた。

 

国葬は2時から武道館で行われるが、一般人用の献花は10時から4時まで九段坂公園で行われる。そのため九段下から行けばよいと思っていたら、前日のテレビ番組で「武道館で国葬が行われるので九段下方面は封鎖される。一般人用の荷物チェックを千鳥ヶ淵緑道で行うので、半蔵門から来て欲しい」と言われていた。自宅から半蔵門は行きにくいし、混んでいるかと思い、麹町まで行き、半蔵門まで歩いた。9時59分に千鳥ヶ淵緑道に続く行列に接続。

 

15分くらい行列はまったく動かなかったが、10時36分頃にはまあまあ進んだ。九段下方面からどんどん人が来る。九段下方面封鎖を知らなかったんだろう。

 

10時49分。ようやく千鳥ヶ淵緑道に到着。

 

11時15分になると、荷物検査場が見えてきた。荷物検査が終わると、もの凄く前進スピードが上がった。

 

武道館がある北の丸公園に入る橋が見える。

 

11時24分に献花をするテントにいきなり到着。簡素な造りだ。

 

ちなみに一般献花用テントは同じのが2つあった。

 

献花して、安倍さんにこれまで日本に貢献していただき、日本を守ってくださったことに感謝してきた。安保法制整備は安倍さんでなければできなかったと思う。来れなかった友人達の分まで感謝をお伝えし、お祈りしてきた。有難うございました。安らかにおやすみください。

 

長居はできず、すぐに市ヶ谷方面に行かされる。結局献花は1時間半弱で済んだ。一般献花の人数は2万5,889人とのこと(政府発表)。本当に国葬お送り出来て良かった。国葬にまさにふさわしい方だったと思う。

 

靖国神社国葬への献花をご報告しようと思ったが、南門が閉まっており、正門まで戻るのも辛いので、そのまま食事をして帰宅した。2時からは国葬のテレビ放送がある。

 

1時過ぎに帰宅してテレビを見ていると、安倍さんの御遺骨を抱えて奥さんが自宅を1時半に出て、防衛省を通って国葬が行われる武道館に到着するとの報道。1時56分に到着。

 

自衛隊儀仗兵が入って。1分間黙祷。

 

安倍さんの在りし日のお姿が映し出される。

 

岸田さんの追悼の辞。

 

友人代表として菅さんの悼辞。長年の友人として心がこもった内容で涙が出た。

 

菅夫妻の献花。

 

歴代首相(森さん、小泉さん、福田さん)の献花。

 

野党選出の首相経験者で唯一出席された野田さんの献花。国会での追悼演説は、甘利さんじゃなくて、野田さんがふさわしいと思う。立民で唯一まともな人だと思う。

 

安倍さん、今まで有難うございました。安らかにお休みください。安倍さんがいない日本を誰が守るのかリーダーとして引っ張って行くのか不安でたまりません。本当に残念です。有難うございました。さようなら。